真実と勇気!
自分の信じる道をひた走る! 熱い心を情報発信していきます!
総務委員会の行政視察の件
4月19日(月)?20日(火)に市議会の総務委員会で行政視察に行ってきました。
4月19日 
 奈良県大和郡山市(人口9万1千人)
 
4月20日
 和歌山県和歌山市(人口37万人)
(調査事項)
1土地開発公社の状況
2経営健全化計画の概要と進捗状況
3最終年度を迎えての今後の取り組み方針
4健全化計画を実施していく上での課題など

2市とも平成24年度までは簿価額等は減らしていけるが、今後の計画については困難な状況である。
今後は事業化して買い戻していく。
○企業誘致区画
○複合施設(保健所、市民サービスセンター等)
○貸地
○月極駐車場
○防災公園など
2市では、長期保有土地については、ほとんどが10年、20年を経過しているものもある。(なかには40年経過しているのもある)この理由として、当初の事業目的の消失や事業計画の見直し、又、市の財政状況の悪化等により市の買い戻しが出来ていない長期保有土地を公社が多く抱えていることとなっている。
このため土地の帳簿価格に占める借入金利子の割合も増加している。
今後は、総務省の「土地開発公社経営健全化対策」に基づき経営健全化に取り組むこととなる。
しかし、現実は厳しく平成25年度以降は、めどが立っていない。
越前市としては、市土地開発公社について、将来的な解散も視野に入れて経営健全化計画が
新年度に策定される。
スポンサーサイト
2010 地域ミーティングについて
4月15日に、北日野地区で市長がこられ、地元の皆さんとの地域ミーティングが開催されました。
市長からは、平成22年度当初予算の概要の説明がありました。
地区の振興会からは、活動内容が報告されました。
地元から、3点要望が出されました。
1、日野山の登山道や周辺の荒谷の滝は地元の人で整備しているが、市として観光のスポットとして支援出来ないか。
2、武生ー米ノ線(県道)整備について
  国道8号線から問屋町入り口(矢放町)までの計画は平成24年度完成予定だが、残りの県道(帆山橋まで)の整  備を引き続きお願いしたい。
3、北日野地区は国道8号線が横断しているため、地下道が多くあります。春になると変質者が出没し、子供たちや地  域住民に不安を与えています。そこで、学校の指定となっている地下道に防犯カメラを設置してほしい。

 行政側は、3点の要望に対して、市で検討.県に対して働きかけていくという返答であった。
 もっと前向きな返答を期待していましたが、がっかりしました。私たち議員がこの要望に対して、頑張っていきたいと思います。
 (お知らせ)
 4月28日(水)、4月30日(金)の2日「市民と市議会の語る会」を開催します。
 詳しくは、15日配布の越前市広報誌と一緒にチラシが付いてきますので、よくご覧になってください。
 私は、4月28日(水)に北日野公民館、4月30日(金)に越前市福祉健康センターに行きます。
 市民の皆さん、近くの会場に来てください。よろしくお願いします。
copyright © 2006 真実と勇気! all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.