真実と勇気!
自分の信じる道をひた走る! 熱い心を情報発信していきます!
新潟県の豪雨と福井県の高校野球
新潟県地方は、豪雨になっています。7年前の豪雨より、大きな被害がでています。そして、多くの住民の方が水害、土砂くづれなどで被害にあわれています。、少しでも早く安全な場所へ避難してください。

また、被害に遭われた方に、心よりお見舞い申し上げます。

7年前といえば、福井豪雨のときです。あの時も、新潟の豪雨の後、福井県地方が豪雨になり、大きな被害をもたらしました。寒気の雲や高気圧が交わることで、気圧配置がかわり大雨となります。
私たちの所もいつ大雨になろうとも、日頃から準備しておいてください。


夏の全国高校野球福井県大会の決勝戦が昨日行われました。
福井商業が2年連続21回目の甲子園出場となりました。おめでとうございます。

福商野球部に、私の地元北日野から選手が活躍しています。
山本君です。福商のエースなのです。予選を一人で投げ抜きました。
地元の西尾町は盛り上がっていることでしょう。
西尾町だけではなく、他の町内や野球関係の方が甲子園へ応援に行くと思います。

福商の山本君全国大会で、力を発揮して一日でも長く甲子園で野球をしてください。
 がんばれ、山本君
スポンサーサイト
三重県亀山市議会 議会運営委員会 行政視察
今日、午前9時30分から、三重県亀山市議会 議会運営委員会の皆さんが越前市議会に行政視察に来られました。
視察項目は、
議会改革について
○議会活性化検討委員会の活動について(議会基本条例が制定する前の委員会)
○議会報告、市民と議会との語る会の実施方法やその状況、問題点
○開かれた議会のための議会改革について

今日も、事務局、委員長(玉村議員)、副委員長(私)とで視察項目についてご説明させていただきました。
亀山市は、昨年の9月ごろに議会基本条例が制定されたそうです。
まだ、市民と議会との語る会は開催されていないとのことでした。
越前市議会の取り組みについて(語る会)、亀山市議の何人かの議員に聞かれました。

市民の皆様の前へ出向き、議会報告や意見を聞くことは、大切なことであります。
今後も、議会改革をし、もっと市民の皆さんにわかりやすい議会にしていかねばなりません。

今後も、全国各地から視察にみえられることもあると思います。視察にみえられた所の議会改革を参考にしながら、勉強していきたいと思います。

鹿児島県霧島市議会 議会運営委員会 行政視察
本日、鹿児島県霧島市議会の議会運営委員会の徳田和昭委員長を筆頭に12名の方が越前市へこられ、午後1時30分から委員会室で視察項目ごとに、議会事務局、議会活性化特別委員会委員長 玉村委員長、私とで概要をお話しさせてもらいました。(下記の項目で)

越前市の概要について
議会運営について
議会改革の取り組みについて
以上のことで、行政視察にこられました。

霧島市は、人口約12万8千人で、鹿児島市についで大きい都市です。
霧島市は、平成21年度に議会基本条例を制定しています。

今日は、「市民と議会の語る会」を中心に質問が多く出ました。
委員会の内容、議会での質疑時間、一般質問のやり方、自由討議の進め方、政務調査費の使い方、議会運営委員会の進め方、政治倫理条例、市長等の反問権について、と活発なご意見がありました。
特に、「市民と議会の語る会」のことでは、霧島市は、1回しか開催していないため、内容等に多く質問が出ました。

私たち越前市議会は、議会基本条例をより良き物にし、邁進していきたいと思います。

明日は、三重県の亀山市から視察に来られます。



霧島市議の議会運営委員会の方が明日視察に来られる
明日、鹿児島県の霧島市議会、議会運営委員会の方が行政視察にみえます。
 議会事務局と議会活性化特別委員会の委員長と私副委員長が出席します。

視察内容は
○議会運営について
○議会改革の取り組みについて
 議会活性化検討委員会の協議内容
 活性化委員会の答申に対する具体的取り組み
 議会基本条例の内容
 議会基本条例の運用状況

以上のことを、事務局、委員長(玉村議員)、副委員長(私)が説明をします。
皆さんご存知でしょうが、越前市議会は、昨年4月1日に議会基本条例が制定された。

北信越で初めて制定されたものです。

議会基本条例が制定された経過として
近年、地方議会のあり方が大きく問われており、これまで以上に責任ある議会活動が必要となっています。
議会の監視機能がしっかり働いているか、市民の意見を反映した議論がなされているか、また、議会や議員の活動が見えにくいという声も聞かれます。
 越前市議会では、情報公開と市民参加を基本とする開かれた議会の実現を目指し、これまでの議会改革や議会活性化の取り組みを継続し、さらに発展させていくために「越前市議会基本条例」が制定されました。

条例は8章21条で構成されており、「議会や議員の活動原則」「市民との関係」「市長との関係」「議会の機能強化」「議員の政治倫理」「議会改革の推進」などについて定めています。

今月の29日には、三重県の亀山市議会の議会運営委員会の方が、行政視察に来られます。
しっかりと、説明をさせていただきます。

越前市のシピィ跡地利用について
今日の新聞に載っていました、シピィの再生のことですが、武生商業開発は、ロイヤル総合開発(本社東京)に建物と土地の不動産を売却する(27日)予定です。

ショッピングセンターには、核となるテナントが入ることが大切でありますし、又、専門店も入る予定だそうですが、前回のことがあるため、お店を出す立場側は、慎重になるのではないでしょうか。

ロイヤル総合開発さんは、不動産関係の会社ですが、ショピングセンターを管理していく経営基盤があるのでしょうか、いずれにしても、しっかりとした商業施設にしていただきたいと思っています。
copyright © 2006 真実と勇気! all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.