真実と勇気!
自分の信じる道をひた走る! 熱い心を情報発信していきます!
明日から市議会12月定例会
明日11月30日から12月20日までの21日間、12月の市議会定例会が始まります。

明日は、諸般の報告
    平成22年度の決算特別委員会審査結果報告
    即決議案の審議
    提案理由説明

以上のことがあります。

午後からは、12月補正予算のいついて勉強会をします。

12月の私の一般質問の内容は、
 小学校英語授業について
 自治振興会と公民館の在り方
 自治振興会を振り返って

 以上のことについて質問をする予定です。
スポンサーサイト
庭いじり
今日は、時間を取って、自分の庭にすぎごけを植えました。

友達の庭から直接スコップで掘って自分の庭に植えていました。
時間があるときに、少しづつしています。自分の考えている(すぎごけを植える場所)面積の7割が終了しました。

庭に興味を持ったのは、昨年ごろです。

自分の庭の草むしりを本格的にしてからです。
それから、庭を見ながら、パソコンをうったりして、過ごすことが多くなりました。

癒しの庭をみて考え事をしていると、良いアイデアが頭にうかんできます。

皆さんも、一度庭作りに挑戦されたらどうでしょうか。
小学校の英語授業
今年の4月から、小学校5,6年生に年間35時間の英語授業が取り入れられています。

鯖江市教育委員会は、「学校によって授業のばらつきが出ないように」と、09年度から2年かけ教員らが研究会を計6回開き、授業マニュアル「外国語活動案」を作成しました。

文科省発行の「英語ノート」と併用して授業を進めているそうです。

この事について、今月の30日に、鯖江の教育委員会へ行き、参考にしたいと思っています。

教育は、子どものために、何をしたら、「能力が伸びるだろう」といつも教員の皆さん考えてあげてくださいね。
南越消防組合議会 臨時会
本日、第4回の南越消防組合議会臨時会が開催されました。

職員の給与に関する条例の一部改正について。
給与と期末手当ての減額されます。

市の職員も同様に減額されます。

この問題は、簡単にすむものではありません。企業、世間動向ではなく、しっかりと仕事をしているわけですから、給与を減額すると言うのは、いかがなものかと思います。

皆さんは、色んなお考えがあると思います。

また、お聞かせください。

高齢者向け優良賃貸フォーユ―エクセルわかたけさん(堀川町)の天然温泉掘削事業の起工式に行ってきました。

温泉がでることにより、施設ができ、旧市街地の活性化につながります。

掘削しなければ、どのような効能があるか分からないそうですが、是非今後に期待したいと思います。
原子力・エネルギーの安全と今後の在り方を真剣に考える会に参加
今日は、原子力・エネルギーの安全と今後のありかたを真剣に考える会 の
「設立総会及び第1回勉強会」に出席しました。

呼びかけ人は、JA福井県中央会会長山田氏・奈良市長・坂本市長・牧野市長・山岸連合福井会長・福田福井大学学長・久野中央大学理事長・川田福井県商工会議所連合会会頭・高橋福井県漁業協同組合連合会会長・増田森のエネルギーフォーラム副理事長です。

また、福井県の各市長、町長やいろんな方が参加されました。

設立総会の後、
「日本の原子力安全 これから何が必要か」と題して、松浦祥次郎氏(原子力安全研究協会 会長)の講演がありました。

松浦氏の講演は、あたかも原子力在りきの内容で、今の現実とは、少しかけ離れた内容で、私としては、物足りなさを感じました。

今、原子力の事故の問題は、日本にとって最も重大な問題、課題であります。

今日の設立総会で、日本に住んでいる人の安全、安心を一番に考え、導いていこうとすることが得られると思っていました。

原子力推進派のような話に思えました。

日本は、今、真剣に原子力政策について真剣に考え、取り組まなければいけないのに、このような勉強会では、今日参加した人は、満足していないと思います。

命の大切さ、悲劇を2度と起こさないために、何が大切かを一番聞きたかったです。

今日の勉強会では、原子力を含め、今日本のエネルギーの方向性、行動が知りたいのです。

福井県は原発が14基もあるのです。福島原発で、事故を起こしている現実を、真剣に考えていくべきなのに、今日の勉強会はがっかりしました。

越前市としてこれからも、脱原発を投げかけていくべきと強く思いました。


copyright © 2006 真実と勇気! all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.