真実と勇気!
自分の信じる道をひた走る! 熱い心を情報発信していきます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月定例会、一般質疑
2月29日(水)は、3月定例会一般質疑に入りました。

各条例の一部改正、条例制定、平成23年度補正予算(案)について議論が交わされました。

私は、越前市介護保険条例の一部改正について質問しました。

議案第24号 越前市介護保険条例の一部改正

第一号被保険者に係る介護保険料率を、基準額で年額50,400円から62,280円に改定するものです。

低所得者の負担額を配慮し、9段階から11段階に細分化し、負担を軽減するものです。

平均で月 4,200円から5,190円に変わると言うことです。

増加の主な要因として
1、要介護認定者数の増加(平成23、10,1で3,682人が平成26,10,1で4,156人)となり
 12,9パーセト増 対象者は、要支援1~2,要介護1~5のかたです

2、要介護中重度者の増加(平成23、10,1で1,475人が平成26、10,1で1,768人)となり
 20,0パーセント増 対象者は、要介護3~5のかたです

介護が必要になる原因は、脳卒中や糖尿病等の生活習慣病が高いのです。

そこで、私は、介護予防のために、若い時から参加できる健康増進事業に力を入れて頂くよう強く要望しました。

こういうことが、介護保険料の増加を防いでいける一つの方法と思います。


スポンサーサイト
明日から、本会議の再開です
明日から、3月定例会の再開です。

明日は、各条例案や、3月補正予算案、平成24年度当初予算案についての、質疑にはいります。

私は、条例改正のこと、24年度予算案について質疑をしていきます。

質疑が終わりますと、議員の一般質問に入ります。

今回の一般質問は、16人の議員が質問をします。

私は、今回4番目に質問をしますので、皆さん、聞いてくださいね。

今日の出来事
今日は、午前中は、自治連合会の幹部と公民館館長代表、公民館主事等の方と公民館の今後の在り方について、意見交換会をしました。


色んな意見が出ましたが、公民館と自治振興会は、これから予算も含め一体化して、地域の課題、人づくりなど社会教育も含め、一致協力して、行動していくことに関して、意見が一致したと思っています。

今後は、改革するべきことは、変えていけばいいと思います。

自治振興会と公民館との間には、まだ違和感や温度差がある地区があると思います。

しかし、これから良い方向に向かって、みんなで知恵を出し合い、前をむいて前進していきましょう。


午後からは、議員の自由討議で、新幹線の問題、原発問題、総合型地域スポーツクラブのありかた、公民館の在り方、子ども条例、議員の視察等について、意見を出し合いました。

議員の活発な意見がでて、結論が出ていないことも多くありましたが、ひとりひとりの意見を交わす出すことが大事であり、その中で、議論を交わし、良い方向にしていくことが必要です。

議員として、やらねばならないことは、全員で共有することが必要です。

これからも、自由討議を重ねていき、議員間の質を向上していきたいと思います。
週末の出来事
2月25日(土)は、私どもの後援会(壱八会)新春のつどいを開催しました。

多くの来賓の方や企業の方、会員の皆さんお集まりいただきました。
参加されました、皆様ありがとうございました。
皆さんから頂いた激励の言葉を今後の議員生活に活かしてまいります。

26日は、地元町内の親友会(いわゆる中年会)の総会、懇親会に行ってきました。私どもの会員は約30名で、少し少ないです。年齢は、30歳から55歳までが入会できます。

どこの町内でもあると思いますが、町内のことや、地域のことにあまり関心のない方が増えてきていると感じます。
自分から積極的に参加していきましょうね。
今日から、3月定例会です
今日から、3月の定例会が始まりました。

午前中には、市長、理事者から、今回の議案について提案説明がありました。
午後からは、議員間で勉強会をし、来週からの本会議の準備をしたところです。

今回の定例会には、条例を含め盛りだくさんであります。
平成24年度の越前市を支えるべき予算等真剣に議論していかねばなりません。

来週からの本会議しっかりと質問、提案をしてまいります。
copyright © 2006 真実と勇気! all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。