真実と勇気!
自分の信じる道をひた走る! 熱い心を情報発信していきます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月定例会開催中
今日も、3月定例会です。

平成26年度一般会計予算案について、引き続き、質疑が行われました。

農林水産業費、商工費、土木費、消防費、教育費、災害復旧費、公債費、予備費等の歳出について。

継続費、債務負担行為、地方債、一時借入金、歳出予算の流用につて。

以上の項目について、11人の議員から質疑があり、理事者からの答弁をうけました。

私は、2点質疑をしました。

1 観光施設管理事業
  荒谷町にある、日野神社内の汲み取り便所の汲み取り料について、質疑をし、今後水洗便所にするよう強く要望しま  した。理由として、日野登山者が増え、いまどき汲み取り便所では、使用したくともできません。特に女性の方は苦  労していると思います。地元からも要請していますが、なかなか水洗便所にならないのです。

  日野山を登るには、一般的には、萱谷町、平吹町、荒谷町からです。
  萱谷町、平吹町には、水洗便所があります。

2 中心市街地活性化事業
  今回、この事業で、都市部から若者を、「地域おこし協力隊」として委嘱し、越前市の文化、歴史を活かしたまちづ  くりや、自分の経験を活かし中心市街地活性化のために働いてもらうものです。(1年~3年)

  この事業は、2009年度に総務省が導入した事業で、国の予算、上限400万円まで補助がでます。

  越前市では、今回初めての試みで、1人採用予定です。

  予算として、臨時職員として、賃金が216万4千円、社会保険料で33万6千円、家賃等に75万円支給されます
  合計で、325万円になります。

  全国では、平成25年度では、隊員が978名、4つの都道府県と314の市町村に採用されています。

  今後、1名ではなく、少子化、高齢化が一段と進む、中間山地域に地域活動や産業の担い手になってもらう「地域お  こし協力隊」を採用していただくことを強く要望しました。

  越前市に来られる、隊員の方、今後の越前市活性化のお力をかしてください。あなたにかかっています。

  そして、引き続き、契約して、仕事を継続して頑張ってください。
  後につづく人のために。

  

スポンサーサイト
今日の3月定例会
今日は、3月定例会が再開され、各条例案、平成25年度3月補正案、平成26年度予算案などの審議をしました。

13人の議員が各議案について質問をしました。

私は、平成26年度予算案について、3点質問をしました。

1 新庁舎建設推進事業の中の、検討委員会の構成メンバー、人数のことなどを確認した。
  二十数人で委員会が行われます。
  
  検討委員会のメンバーに福祉視点で討論できるよう要望した。

  埋蔵文化財の試掘、発掘の調査を慎重にすることも要望した。

2 北陸新幹線南越駅周辺整備事業について
  検討メンバー、人数を確認し、地元住民を加えることを要望した。

  市民フォーラムを開催することについて、内容確認。
  今年の秋に視察に行くことについて、場所やメンバーを確認。

3 地球温暖化防止対策事業について
  しらやまいこい館に急速充電器、しきぶ温泉湯楽里に普通充電器を設置しますが、設置する理由など確認。

  補助金上限110万円/1基で3か所民間事業所の所に設置します。

  予算が通れば、募集をします。電気料は、受益者負担になります。

明日も、質疑の1日になります。

今回から、新年度予算案については、1人の議員が40分質問できます。(前回までは30分)
新年度予算案は1年分の議案のため、質問する時間がのびました。

3月定例会再開です
今日から、3月定例会の再開です。

今日は、議案の質疑にはいります。
私は、新年度予算案について何点か質問をします。
3月定例会の準備
今日は、3月定例会で議案について質疑をする内容をまとめています。

新年度予算(案)の事業が多くありますので、焦点を絞って質疑したいと考えています。

明日は、農業委員会の定例会です。
農地法第3条、4条、5条の許可申請による意見審議
農用地利用集積計画に係る意見審議です。

昨日は、私の後援会の新春の集いでした
昨日は、私どもの後援会の新春の集いでした。
多くの方にご参加いただきました。

誠にありがとうございました。

今日から、3月定例会です。市長、教育委員会委員長、各理事者から、議案の説明を受けました。
今回もしかりと、質疑、質問をしていきます。

今週の木曜日から、再開します。
copyright © 2006 真実と勇気! all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。