真実と勇気!
自分の信じる道をひた走る! 熱い心を情報発信していきます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
特別養護老人ホームへ訪問
今日、特別養護老人ホームのメゾン今立へ行ってきました。
 なぜかと言うと、今回の補正予算(市の補助金625万円)で施設の増床が出来ることになりました。
正式には、6月の県の定例会が終了しなければなりません。
メゾンさんには、現在定員50名で、増築すれば、30名の方が新たに入所できます。
少しでも、待機者が減ることになります。
越前市内では、待機者の方が、市の報告ででは、46名となっていますが、基準がどこで判断しているのか疑問です。私が、昨年調べたところ、600名近くの人が入所を待っています。(一人で何か所も申し込みをしているため)要介護1~5で調べると、2,510名の方が、認定を受けています。
私は、要介護3以上でかなり厳しい状態と思っています。3以上の方は、1、324名でかなり高い数字になります。
介護をするところは、家庭が一番大事ですが、各家庭にもいろいろな問題があり、皆さん御苦労をされています。

しかし、今後国の考え方は、特養の増床がありません。
小規模型(29名以下)の施設が今後、推奨されていくとお聞きしています。地域単位で施設が出来るのは、良いですが、介護に従事する方も増やさねばなりません。
特養も含め、越前市として出来ることを考えていかねばなりません。
今後も、福祉の問題について、いろんな角度から勉強していきたいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 真実と勇気! all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。