真実と勇気!
自分の信じる道をひた走る! 熱い心を情報発信していきます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の行政視察と市民と議会との語る会
11月9日(水)の午後、栃木県の那須塩原市議会議員7名のかたが越前市議会に行政視察に来られました。
視察内容は、議会基本条例と議会報告会について、議会改革への取り組みについてっでした。

議会活性化特別委員長と私、事務局で対応させていただきました。

○語る会ででた市民からの意見等を政策にいかしているのか(議員で討論)
○語る会に出向く前に、議員で打ち合わせをしていくのか
○語る会の班編成のこと、役割、PRの仕方、動員のやり方
○正副議長の立候補のやりかた

多くの質問があり、お互いに勉強ができてよかったと思います。

7名の方は、午後7時から越前市国高公民館で行われた「市民と議会との語る会」に参加されました。

午後7時から、国高公民館で「市民と議会との語る会」があり、80名を超す市民の方が参加されました。
○原発問題では、原発推進派(なぜ賛成なのか)の意見が聞きたい
 スピーディの情報について
 原発について議員でしっかりと勉強してほしい
 原発関連の訓練を実施してほしい
 議会として原発問題ついて明確な方針をたててほしい
 など多くの意見がでました

○新庁舎問題では、合併協定を白紙に戻し、時間をかけてとりくむべき
 庁舎機能を重視に考えていくべき
 本市の財政状況を考えると、建設すべきではない
 建設をしてもよいが、本市の財政状況を良くしてからでよいのでは
 3案が示されたことが問題だ
 など多くの意見が出ました。

市民と議会との語る会は、多くの市民が行きたいと思っているので、一人でも多くの方に参加できるよう議員全員汗をかいてほしい。
行政視察に行った後の報告書をしっかり書いてほしい。
議員、市の職員の報酬が民間企業からみて高いのでは。
など市民の皆様の生のご意見をお聞きし、議員としてやるべきことをしっかり取り組んでいきます。

昨日参加された、皆様ありがとうございました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 真実と勇気! all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。