真実と勇気!
自分の信じる道をひた走る! 熱い心を情報発信していきます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新学習指導要領について
今日の新聞(福井新聞)に載っていました、新学習指導要領の件ですが、
小学校は、今年の4月から既に始まっています。

中学校は来年4月からスタートします。

学習内容が増えると言うことです。国語、数学、理科などが以前より授業時間が増えます。

そのことにより、中学校の先生たちは、授業、仕事の多忙化に87%の方が不安を持っていると記載されていました。

まさしく、その通りであると思います。

中学校の先生は、部活を受け持っています。毎日、授業、部活等に生徒と向き合っています。
私は、定例会で先生の多忙化防止について、質問をしています。

部活などは、もっと外部の方に指導していただくべきと思っています。
また、先生の数が不足しているのも事実だと思います。

先生の任命権は、県の教育委員会にあります。
各自治体の教育委員会で出来ることを、進めていかねばなりません。

地方の声を県に熱く訴えていただきたいと思っています。

教員の多忙化については、今後も続くわけですから、しっかりと対応できるよう、私も考えていきたいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 真実と勇気! all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。