真実と勇気!
自分の信じる道をひた走る! 熱い心を情報発信していきます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「市民と議会との語る会」

昨日は、私たち2班の議員は、坂口地区で「市民と議会との語る会」を開催しました。

29名の方が参加をされ、貴重なご意見等をいただきました。
●越前市のがれきの対応はどうするのか(東日本大震災)
●中山町は、敦賀原発に15キロ内である。
 放射線測定器は、少なくとも15キロ以内には装備すべき。
 また、高齢化が進むなか、原発事故が起きた時の緊急連絡法や役割をしっかりと決めるべき。
●市の施設の有料化について
 有料化にする理由
●市長の地域ミーティングは、議員間で内容を把握しているか。
●鳥獣害被害について
 ワイヤーメッシュ、電気さくでは、十分とはいえない。
 イノシシ等の数を減らすことや生態系を調べるべきだ。

市民の皆さんの声を議会で反映していきます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 真実と勇気! all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。