真実と勇気!
自分の信じる道をひた走る! 熱い心を情報発信していきます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、「建国記念の日」
今日は、建国記念の日です。

越前市では、先程「建国記念の日」式典が行われました。
主催は、越前市建国記念事業実行委員会であります。

式典では、
開会の言葉
一統敬礼
国歌斉唱
主催者あいさつ
来賓祝辞 奈良俊幸市長、高木毅衆議員、越前市議会議長福田征世
建国を祝歌(紀元節の歌)斉唱
万歳三唱
一統敬礼
記念講演
 講師  水野和雄氏
 演題  「太介不乃己不」を考える
      たけふのこくふ と呼びます。

建国記念の日は昭和41年制定・公布・施行(2月11日)
皇紀=西暦+660年。平成25(2013)年は、皇紀2673年です。

講演の中で、
福井県の県都(越前国)はどこから変わって行ったかですが、次の通りです。

自説として坂井平野→敦賀の武生古府→越前市の丹生の新府→府中→一乗城下町→北庄城下町→福居藩城下町→福井藩城下町→福井市と変わって行きました。

福井のいは、最初は福居と言ったそうです。
江戸から藩にきた手紙に間違って福井と書かれていて、それから江戸に逆らわないようにと福居になったそうです。

奈良時代の越前国府は敦賀郡(現在の敦賀市)に置かれていたが、平安時代に丹生郡(現在の越前市)に移転したという越前国府の古府、新府説(移転説)を発表。

平安時代には国府が越前市に置かれていたという事ですね。

武生町は、1869~1948年の79年間
武生市は、1948~2005年の57年間
越前市は、2005年10月から


越前市では、越前国府跡の発掘調査を継承して実施していますが、今もなお平安時代の国府跡はもちろん奈良時代の国府跡も確定していません。
敦賀市でも同様に確定していません。

今後の発掘に興味が集まりますね。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 真実と勇気! all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。