真実と勇気!
自分の信じる道をひた走る! 熱い心を情報発信していきます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月定例会 今日から一般質問に入りました
6月定例会、今日から一般質問に入りました。

今日は、7人の議員が質問しました。

持ち時間は、一人50分で行います。

私は、今日4番目でした。 午後1時15分から、50分かけて行いました。

今回は、○昨年の越前市東部集中豪雨災害について
    ○スポーツ少年団の育成について
    ○お年寄り、体の不自由な方への防火対策

以上の3項目について、質問をしました。

豪雨災害については、現在までの修復工事、今後の整備体制の確認。
緊急時の水防対策についてなど、浸水被害を止めるマニュアルを徹底すること。

また、2度の災害を経過し、不安な生活を送っておられる方への十分な説明をすることなど、理事者に質しました。

スポーツ少年団育成については、スポーツ少年団に対して、いろんな助成があるなか等、事業として、一本化し、
誰が見ても、聞いても分かる体制にすることを要望しました。

お年寄り、体の不自由な方の防火対策では、

現在、住宅火災警報器が越前市では、91.5%の設置率であります。
しかし、お年寄りや体の不自由な方は、自宅が火災になった場合、逃げ遅れるケースがあります。

そこで、近所などに知らせる、連動して作動する警報器や、光や振動で火災を知らせるタイプの警報器、屋内の警報器と連動して屋外ブザーが警報器音を発するタイプもあるので、そういう警報器を市で援助すること、また、空き家にも設置すことを要望しました。

防炎性の衣服や寝具を進めることも行政に要望しました。

先進的な自治体を参考にし前向きに検討するとの回答でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 真実と勇気! all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。