真実と勇気!
自分の信じる道をひた走る! 熱い心を情報発信していきます!
農業委員会の遊休農地パトロール
現在、農業委員と市役所担当課とで、各地区の遊休農地パトロールをしています。

今年は、2地区単位で、農業委員を振り分け、パトロールしています。
5月後半から6月上旬にかけて行っています。

私は、昨日午後から白山地区、坂口地区に出向き、担当課の職員とパトロールをしてきました。
さすがに中山間地区の農地が多く、多くの農地が遊休農地で、自分の農地でも田や畑などして耕作をしていません。

このような土地に対しては、書面で通告しますが、うまくいきません。
草が生茂り、山か田圃かわからない所も多くありました。

実際には谷のふもともまで行けば、相当荒れていると思います。

国では、農地の集約を図る農地中間管理機構が主となって遊休地や中間産地等の農地を集約していく予定ですが、
現在、はっきりとした方針が出ていません。
いずれにせよ、国から地方にふられて地方が苦労することが予想されます。

今後、国の動向をしっかりと見守っていきます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 真実と勇気! all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.