真実と勇気!
自分の信じる道をひた走る! 熱い心を情報発信していきます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東北関東大震災に対する現在の越前市の取り組み状況
1 南越消防組合の職員の活動(行方不明者の捜索)
 1次隊が出動 15名(3月12日) 2次隊が出動 7名(3月14日)
 3次隊が出動 10名(3月17日) 4次隊が出動 10名(3月20日)
  すべての隊が活動を終了し、3月23日に帰署
   岩手県陸前高田市ー

2 日本水道協会からの要請で、市水道部職員が活動中(給水活動支援)
 第1班が出動 2名、給水車1台(3月13日)、第2班が出動 2名(3月16日)、第3班が出動 2名
 (3月19日)、第4班が出動 2名(3月22日)、第5班が出動 2名(3月25日)、第6班が出動 2名
(3月28日)
 3月31日で活動終了
   岩手県大船渡市ー

3 議援金の受付ー日赤福井県支部を通じて被災地へー
 受付場所:市役所本庁舎(土日祝・時間外を含むすべての日)
      市福祉健康センター、今立総合支所(平日の開庁時のみ)
 受付時間:3月12日(土)?当分の期間
 市受付分:3月30日現在  35,631,011円 
 
4 被災地への救援物資の輸送について
 救援物資の受付
 受付時間:3月15日?3月22日(火)(土日祝も受付)
 受付時間:午前9時?午後8時
 救援物資の輸送
 輸送先:宮城県気仙沼市
 輸送物資:越前市で受け付けた議援物資他(保存食、飲料水、粉ミルク、調味料等)
  3月23日(水)午後 市役所出発 10tトラック2台、公用車1台(市職員4人)
  3月25日(金)午後5時帰庁

5 市から県への緊急要望を実施
  3月14日(月)に市長が県に対し、被災地支援態勢の強化・原子力関連施設の安全確保・原子力防災体制の  強化等について緊急要望を実施した。

6 市議会において決議
  3月18日(金)市議会において、東北関東大震災に対する復興支援と原子力の安全対策を求めることを全会  一致で決議しました。

7 被災者受入相談窓口の設置
  3月18日(金)からの設置
  相談項目:市営住宅への入居、保育園や学校の受入、医療、福祉など
  受付時間:午前8時30分?午後5時30分
   (平日)電話22?3016(政策推進課)、(土日祝)電話22?3000(市代表)
  被災者の受入人数:31人(公営住宅13人 親戚宅18人)

8 被災者見舞金支援制度の設置(平成23年3月30日施行)
  東北関東大震災による被災者に対し、災害見舞金を支給します。
  支給対象者
   東北関東大震災の被災者や東京電力福島電子力発電所の事故により、国が指定した避難対象区域から移動し
   た人で、市内に居住し、住民基本台帳に記載されているもの又は1箇月以上滞在する見込みのある方。

   見舞い金の額
   支給対象者である世帯の数    見舞い金の額
    1人              10,000円
    2人又は3人          30,000円
    4人以上            50,000円
   見舞い金の支給は、同一世帯につき1回限りです。
   見舞い金の支給
    平成23年3月31日 5世帯 19万円

9 職員の派遣要請
  保健師  1名、住民の健康管理(宮城県山元町、4/9?4/14)に従事(予定)
  下水道班 2名、4/18?(予定)

10 市営住宅 被災者使用可能住宅一覧

  馬塚団地(広瀬町)   1部屋
  八王子団地(国高)   1部屋
  馬上免団地(馬上免町) 1部屋
  北日野団地(矢放町)   6部屋
  藤の木団地(四郎丸町) 1部屋             合計10部屋

  雇用促進住宅の空き状況
      即入居可   修繕後入居可 
  村国   1戸      51戸
  行松   3戸      60戸
  今立   1戸      66戸    合計   5戸     176戸 

  公共施設
   施設名                収容人数        
  越前市コミュニティーセンター柳荘     38人
  武道館                  41人
  元進修学園                50人

※ 民間アパート等
  宅建協会の協力により、市内アパート等40室 無償提供です。

市民の皆様の、ご友人やご親戚に情報を伝えていただきたいと思います。(東北関東地方の方に)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2006 真実と勇気! all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。