真実と勇気!
自分の信じる道をひた走る! 熱い心を情報発信していきます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の国会
今日の国会で、管内閣の内閣不信任決議案が否決されました。
菅総理は、第2次補正編成にめどがつけば、辞任すると述べた。
こういう事を言うのであれば、不信任決議案が出る前に、しっかりというべきだと思います。
今は、国がどういう状態なのか、国会議員の方は、わかっているはずなのに、無駄な時間を使いすぎである。
国民が、今、何を求めているか、誰でもわかることです。
政治は、変わらなければなりませんが、今、やらなければいけないことは、国民の皆さんが一番必要なことをしっかりと把握し、行動する政治家でなければ、意味がないです。
与党を守りたい、分裂したくない、選挙をしたくないでは、レベルが低いと思います。
国が一番つらく苦しい時こそ、一致団結して取り組むべきです。
与党・野党もなく、まじめに真剣に取り組んでいただきたい。
皆さんは、どう思われますか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 真実と勇気! all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。